足腰を支える健康サプリの重要性

人間の老化は足腰の衰えによって顕著になるため、寝たきりを防ぐためにも、健康サプリから栄養を補給することが好まれています。老後になって食事量が減退する場合には、タンパク質の摂取量が大幅に減り、骨格を支える筋肉が弱くなります。この影響で階段や坂道を上がることが辛くなり、段差に足を取られて転んでしまうこともあります。このような事態を防ぐためには、消化吸収に優れたアミノ酸を健康サプリから補いながら、適度な運動を続けることが大切です。

筋肉が丈夫であっても、骨の中がスカスカの状態になれば、わずかな衝撃を与えただけでも骨折してしまいます。骨を丈夫に保つためにカルシウムが必要なのは周知の事実ですが、効率よく摂取することは簡単ではなく、お年寄りの場合には特に不足しやすくなります。タンパク質と一緒に不足するようでは、問題は極めて深刻になるため、消化しやすいカルシウムが含まれている健康サプリを早めに使うことがおすすめです。関節や皮膚を支える潤い成分も不足すれば、老後の散歩の楽しみがなくなり、歩くことも大変になります。

軟骨の潤い成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸も必要ですが、肉料理が苦手な場合には不足しやすくなります。あるいは、マグロやカツオなどの青魚が苦手な場合でも、コラーゲンは不足しやすくなります。無理をして嫌いなものを食べることも大変ですから、健康サプリから不足分を補うようにして、食事の負担を軽減させることも大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする